無料サンプル請求
LINEお問合せ

今売れている無垢フローリングはこれだ!

2022-08-05

今売れている無垢フローリングはこれだ!ということで、今回は今売れている無垢フローリングが何なのか?をご紹介いたします。

2022年度第一四半期、4月、5月、6月にe-kenzaiが販売した無垢フローリングで販売数量の多いベスト5を紹介して、それぞれの商品がなぜ売れているのか?を考察していきます。

他の人が選んでいるのが何か?というのは、参考になりますので、もし、どんなフローリングがいいのかと迷っている方におすすめの内容になっております。

 

 

算出方法

2022年4月1日から、2022年7月31日までに販売したフローリングの平米数でランキングを作成しております。売上金額で算出すると、平米単価によって変わってくるので、よりフラットなランキングということで、出荷した平米数で算出しました。

そして、現在、ホームページに掲載している無垢フローリングが、37種類あり、この第一四半期で実際に出荷した商品数は、34種類。その34種類の中から、販売数量の多い5つの商品をご紹介します。

第5位 Vivid Wide オーク(オイル)

こちらは、オーク120mm幅のオイル仕上げの商品となります。ちなみに、この商品はオイル仕上げで唯一のラインクインとなっています。

↓↓↓写真をクリックで商品詳細を見ることができます

第4位 Vivid Wide アカシア(UV)

こちらは、アカシア120mm幅のUVウレタン仕上げとなっています。

↓↓↓写真をクリックで商品詳細を見ることができます

第3位 Vivid オーク(UV)

オークの90mm幅のUVウレタン仕上げの無垢フローリングです。

↓↓↓写真をクリックで商品詳細を見ることができます

第2位 Vivid Wide オーク(UV)

オーク120mm幅のUVウレタン仕上げ。3位のオークのフローリングとの違いは、「幅」。オークはこちらの幅の広い方が人気ということになります。

↓↓↓写真をクリックで商品詳細を見ることができます

第1位 Vivid アカシア(UV)

アカシア90mm幅のUVウレタン仕上げです。これも、4位のアカシアとの違いは、「幅」になります。

↓↓↓写真をクリックで商品詳細を見ることができます

考察

1位から5位までがアカシアとオークで占められています。オークは、幅が広い方がよく売れて、アカシアは逆に幅の狭い方がよく売れるという結果になりました。

ちなみに、この期間にオークとアカシア以外の樹種で最も売れたのは8位のVivid 西南サクラ(UV)になります。

↓↓↓写真をクリックで商品詳細を見ることができます

アカシアについて

1位のアカシアは、結構繰り返し買ってくれる建設会社さんが多い印象ですね。

みなさん口を揃えて「実際にそのフローリングで住んだ人の評判がいい」です。なので、繰り返し使っていただけるんですね。

あとは、コストパフォーマンス。やはりオークよりも若干価格が安いのにも関わらず、満足度はオークもアカシアも変わらないから最終的にアカシアを選んでるのではないでしょうか?

オークについて

そして、オークは昔からよく売れてます。それくらい無垢フローリング業界では鉄板商品となっています。

特徴としては、硬くて供給が安定していて何より家具との相性がいい。というのもあるかもしれません。オークを使った家具って結構多いですからね。

ランキングの共通点

1点目は、「ナチュラル感」。

バーチみたいに統一感のある木目じゃなくて、こういった節とか木目がしっかりと出てる茶色いフローリングが今は売れております。

実際に、ショールームもオークとアカシアで悩んでて、実物を見比べたいということで来店されるお客様がとても多く、Googleの検索数でもバーチフローリング、オークフローリング、アカシアフローリングの3つだと圧倒的にバーチが少なくなっています。

実際に、キーワードプランナーで算出した数字を見てみると、いかにバーチの検索数が少ないかがわかると思います。

 

2点目は、UVウレタン仕上げの方が売れているという事です。

肌触りがいいのは間違いなくオイル仕上げです。天然木材のポテンシャルを最大限に引き出すことができます。

一方で、傷がつきやすい、汚れが落ちにくい、メンテナンスが必要、というデメリットがあって、そこまでこだわりはないけれど、気軽に、手軽に無垢フローリングにしたいという方が増えてるのではないかな?と思っています。

e-KENZAIのUVウレタン仕上げの無垢フローリングは見た目、質感はオイル仕上げとそんなに変わらないですからね。

こういった理由から、結果的にUVウレタン仕上げを選ぶ人が多くなっています。

最後に・・・

このUVウレタンとオイル仕上げのどちらがいいか?は、業界でも長い間議論されていますが、もはやイデオロギー的なものなので、良い悪いという二極論では答えを出すことはできません。

そのために、サンプルとかショールームがありますのでしっかりと実物を見ていただいて、自分自身のライフスタイルに合った仕上げを選ぶことが最適です。

また、e-KENZAIではLINEや電話、メールで相談を受け付けていますので、気軽にお問い合わせをしていただければと思います。

このランキングは時期によって多少変わってくので、また次の四半期が終わった10月頃に、ランキングに変動があったら紹介したいと思いますので、ご期待ください。

床材サンプル無料配布中


カテゴリ

お問い合わせ お問い合わせフォームはこちら お電話によるお問い合わせは0120-246-440 受付時間:月-金9:00-17:30