無料サンプル請求
来店予約
LINEお問い合わせ

徹底解説!UVクリア

2023-04-21

e-KENZAIの無垢フローリングには、「UVクリア」 「オスモクリア」 「無塗装」の3種類の仕上げがあります。それぞれの塗装の方法によるメリット・デメリットがあります。

今回は、そんな仕上げの一つである「UVクリア」について詳しくご紹介致します。
自分に合った仕上げを無垢フローリングを選ぶ際に役立ててみてください!

 

UVクリアとは?

UVと聞くと日焼け止め?なんてイメージがあるかもしれませんがこのUVには、紫外線をカットするような効果があることを指しているわけではありません。
UVを照射して塗料を硬化させる塗装方法のことを指します。

紫外線を当てることで、塗料を硬化させるので塗膜が出来ます。無垢のフローリングをコーティングしてくれるので他の仕上げと比べて耐久性があります。しかし、コーティングと言ってもe-KENZAIのUVクリアは不自然な艶感があるわけでは無いので無垢フローリングの本来の質感が損なわれるわけではありません。

UVクリアのメリット

①硬い塗膜の為、耐久性があり傷つきにくい
②表面に凹凸が少なく、汚れを拭き取りやすい
③塗膜は、水を弾く役割もあるので何かこぼしても染み込みにくい
④定期的なワックスの塗り直しの必要がない

といった様に沢山のメリットがあります。
特に無垢フローリングというと「お手入れが大変そう・・・」なんて心配される方が多いですが、UVウレタンクリアはメンテナンスが簡単なのが魅力的ですね!

UVクリア 不安解消 Q & A

そんなメリットが沢山あるUVウレタンクリアですが、お客様からこんな所気になる・心配なんてお声も・・・実際に頂いたご質問を元に一つずつ不安解消していきましょう!

Q. コーティングすることで生まれるテカリ気になりますか?

A. 本来の木に近い仕上がりが可能になっています。より、ナチュラルな仕上がりを目指すのであれば「オイル塗装」や「無塗装」をオススメしますが実際に見て頂くと十分に無垢材ならでは木の良さを感じて頂けると思います。

Q.傷の補修はどうすればいいの?

A.元々塗膜が硬い分傷がつきにくいです。その為、小さなお子様がいるご家庭などにはオススメしている塗装の方法でもあります。しかし傷がついてしまい、どうしても修正したいという際はリペア業者に補修を依頼するというのが確実です。しかし、ちょっとした凹みなどであればホームセンターやお家にあるものでぜひ試して頂きたい方法があります。

詳しい方法については、こちらのブログをぜひ読んでみて下さい!

無垢フローリング(オイル塗装)のメンテナンス方法

 

Q.お掃除は大変ですか?

A.「無垢フローリング=お掃除が大変」というイメージをお持ちの方が多いかもしれませんが、「UVウレタンクリア」は簡単です。基本的には、掃除機や乾いた雑巾などでお掃除が出来ます。また、定期的なワックスがけは不要なのでなかなかワックスがけの時間が取れないなんて方にもオススメです。しかし、水分は無垢フローリングの変形やシミにつながります。最後に乾拭きで水分は残らないように注意しましょう。

e-KENZAIのUVクリア

e-KENZAIでは、無垢フローリング「UVクリア」の商品は主にVivid (幅90mm)・Vivid Wide(幅120mm)があります。
木材の種類も沢山ございます!
UVクリアの無垢フローリングが気になる場合は、ホームページ上部の「商品検索」→「仕上げで選ぶ」→「UV」で一覧が見て頂けます!

https://www.e-kenzai.jp/search/?k=1&k2=finishing
(↑こちらからクリックでも見て頂けます!)

まとめ

このように 「UVクリア」は、無垢フローリングといえばお手入れが大変・・・なんてイメージを覆してくれる塗装の仕方です。
無垢フローリングの良さを活かしつつ便利かつ快適に暮らす手助けをしてくれること間違い無しです!

ぜひ、まずはサンプル請求からしてみて下さい!
無垢フローリング無料サンプル


カテゴリ

PlaNavi 住まいの好きを見つけるサイト