無料サンプル請求
LINEお問合せ

無垢フローリング ってどうやって買えるの?

2019-04-09

皆様、こんにちは。

e-KENZAIでは日々、全国のお客様からお問い合わせ、質問が寄せられますが、その中でも「e-KENZAIショップの無垢フローリングってどうやったら買えますか?」という質問が多数寄せられます。

一般の方は、無垢フローリングを購入する機会はほとんどないし、プロの方でも、いつも使っている建材屋さん以外から建材を仕入れるということが少ない方もいらっしゃると思います。

そこで、今回はe-KENZAIの無垢フローリングの購入方法をご紹介します。

プロの方(施工店、工務店、建設会社の方々)と一般の方(施主)で少し違ってきますので、その違いについては最後でご紹介します。ということで、今回のメニューはこちら↓

 

1.無垢フローリングにおけるサンプルの重要性

e-KENZAIの無垢フローリングは、「お求め安い価格」を心がけてはいます。しかし、それでも家一軒分となると、弊社の一番人気のアカシアフローリングでも、

80平米×2,980円/平米=238,400円

となります。これに、消費税と配送費・・・。

こうなってくると、ユニクロで下着を買う感覚ではなかなか買いにくい金額になってしますね〜。

しかも、一生使うかもしれないもの。。。

そこで、弊社では、ご購入前にサンプルをご請求いただき現物を確認することをお勧めしております。サンプルが必要な方は下記をクリックし、必要事項を記入しえ頂きますと弊社より郵送させていただきますのでお気軽にお申し付けください。

無料サンプル請求はコチラをクリック

そうすると、下の写真の様に、複数の商品がセットになったサンプルブックや、商品単体のものなど様々なサンプルをご提供させていただいております。

無垢フローリングは、天然の木材を削りだして製作しております。木材は一つとして同じものがありません。微妙に色味が違ってくることもあります。そのような性質上カタログだけでは中々伝えきれない商品となります。

・同じ商品で色味の違う部分を複数欲しい
・少し長めのサンプルが欲しい

などのリクエストにも対応しておりますので、お気軽にお申し付けいただければと思います。

注文する数量の考え方

では、実際に注文する際に、どれくらいの数量を注文すればいいか?

結論から申しますと、
「施工する芯々(※)の実測値+3~5%程度のロス(※)」
となります。

では、このような間取りの住宅のリフォームで考えた場合、赤い線で囲った箇所を無垢フローリングに張り替えるとなると、実測で94.82平米となります。そこに、ロス分の5%を乗せた数量が実際にご注文いただく数量となります。

 

 

94.82㎡(施工面積)×1.05(ロス分)÷1.638(1箱入り数)=60.78箱
⇒ 61箱

小数点以下を切り捨てるか切り捨てないか?

弊社としては、最後にフローリングが不足して工事の遅延を招かないようになるべく切り上げることをオススメしております。

この様に、最終的に必要な「箱数」を算出してからご注文をお願いいたします。

3.購入方法

e-KENZAIの無垢フローリングは、ホームページからご購入いただけます。実際のご購入方法はこちらのリンク先にございますので、こちらをご一読ください。

ご注文方法

と、色々と買いておりますが、とにかく一度お電話いただければ弊社のスタッフが丁寧に説明させていただきますので、下記電話番号までお気軽にお問い合わせください。

また、ホームページを通さない購入方法もございます。その場合はまずは下記の情報を弊社までおしらせください。お見積書を作成、ご入金後、商品を発送させていただきます。

① 会社情報(会社名、住所、電話番号、担当者)
② 現場情報(現場名、住所、現場担当者、現場担当者連絡先)
③ 商品情報(商品名か品番、数量)
④ 希望納期

納品日が先の場合は、現場情報は後ほどでもOKです!

4.納期・納期・納期

そして、納期。みなさん、注文した商品がいつ届くのか気になりますよね?意外とすぐにとどきます。

まず、弊社の基本的な考え方として入金完了にて注文受付が完了となります。
最短の場合で、入金の翌々営業日となります。距離の遠い東北や九州(鹿児島など)は、中1日いただきますので、翌々々営業日の納品となります。

そして、14時までのご入金で当日ご注文受付となります。14時以降にご入金の場合でお急ぎの場合は、弊社までご一報ください。

また、営業日は、平日となります。土曜、日曜、祝日とお盆、正月は営業日となりませんのでご注意ください。

5.一般の方とプロの方の違い

一言で言うと、最終使用者と施工者ということになります。現在は、住宅を建てる際は「責任施工」「材工」なんて言い方をしますが、材料と工事費用(取り付け費、施工費)がセットになった金額になっていますね。キッチンだけ購入しても、家で使える状態にしてもらわないと困りますよね?無垢フローリングも同じになります。

もし、一般の方で弊社の無垢フローリングを自分で施工する!という方は遠慮なく弊社にお聞きください。施工の注意点などお伝えします。

もし、一般の方で住宅メーカーなどですでに契約されている方で弊社の無垢フローリングを使ってみたいと言う方は、まずは担当の営業の方に相談してみてください。

床材サンプル無料配布中


カテゴリ

お問い合わせ お問い合わせフォームはこちら お電話によるお問い合わせは0120-246-440 受付時間:月-金9:00-17:30