無料サンプル請求
来店予約
LINEお問い合わせ

【内壁・天井材】徳島すぎとは?

2022-12-15

徳島県産の「徳島すぎ」についてご紹介します。
日本の国土の約67%が森林であり、徳島県は県土面積の75%を森林が占める林野率が全国でも10位の森林県です。その中でも圧倒的に多いのが「すぎ」なのです!
知ってるけど知らない「すぎ」の魅力をお伝えします。

1.徳島すぎ内壁・天井材の材料について

ヒノキ科 スギ亜科 スギ属(日本原産の常緑針葉樹)
「すぎ」は日本の固有種で300種類ほどあり、本州北端から屋久島まで自生しています。
各地方の気候や風土、生息環境などにより同じ「すぎ」でも色合いや堅さなどに違いがあります。

2.徳島すぎ内壁・天井材の特徴

木材にはそれぞれ特徴や性質があります。押さえておきたい3つのポイントをチェックしましょう。

POINT1 木材乾燥士が徹底的に管理した高い乾燥技術による商品づくり

e-KENZAIの「徳島すぎ」を加工するスタッフは、木材の乾燥にこだわりを持ち、木材乾燥士の資格2種を持っています。
高レベルな乾燥技術で伸縮が少ない=狂いが少ない材を作っています。
伸縮が少ない以外にも、
① 防蟻性が上がる
② 腐朽菌(木材の腐食による劣化)を減らす
③ 色・つやが良くなる
④ 香りが高くなる
etc…

 

お分かりだろうか?このきめ細かさと艶のある表面。ん~~~写真ではお伝えしきれないですね。。ぜひサンプルをご覧いただきたいです。

無垢フローリング無料サンプル

POINT2 やさしいあたたかみ

木材は柔らかい木と硬い木では柔らかい木の方があたたかみを感じることができます。すぎを含む針葉樹はアカシアやオークなどの広葉樹と比べ柔らかい木です。
同じ厚みの国産材3種類で表面温度を計測すると徳島すぎが一番温度が高いという計測結果もでました!
実験内容を詳しくご覧になりたい方はこちらをご覧くださいね。▼▼▼
【ブログ】国産!徳島すぎ

POINT3 カラーリングで楽しむ♪

徳島すぎ内壁・天井材は無塗装で販売しています。無塗装のままでも十分キレイですがお部屋のアクセントにするならオスモカラーで塗装するのがおすすめです。
気に入った色の壁材が無くお困りであれば思い切って塗ってみましょう。
オスモカラーがおすすめの訳を知りたい方はこちらをご覧くださいね。▼▼▼
【ブログ】徳島すぎとオスモ&エーデルさんのコラボレーション

3.徳島すぎ内壁・天井材の仕様

 

価格 4,740 円 / 箱 1,580 円 / m2
(税込:5,214 円 / 箱 1,738 円 / m2)
品名 徳島すぎ 内壁・天井材 (無塗装)
品番 SG75HA
サイズ 10×75×2,000 (エンドマッチ加工なし)
仕上げ 無塗装、色ムラ・節有
入り数 3.0m2 (20枚入)

商品ページを見る

ほとんど節はありませんがたまにこの程度の大きさの節も入ります。

 

 

ぜひお手に取って質感や形状をご覧くださいね♪
無垢フローリング無料サンプル


カテゴリ

お問い合わせ お問い合わせフォームはこちら お電話によるお問い合わせは0120-246-440 受付時間:月-金9:00-17:30